スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

きょうはいろいろあった1日だった。追記あり


きのうの記事に いろいろな反響をいただきました。


ある方からは、直接メールで、


『きのうの宏君のファン心理の記事、大笑いしながら読ませていただきました。

あれは、宏君ファンをやっている月日に 浮かんでは消えていく葛藤そのものですね。』


こんなうれしいコメントをいただいたかと思えば・・・



メッセージにはお叱りのコメントも。



『結婚できないのはかわいそうだとか、子どもがいないのはかわいそうだとか言わないでください。』


と叱られたので、



誤解です。



私は結婚できないのをかわいそうだとか、

こどもがいない人をかわいそうだと言っているのではありません。




むしろ、結婚なんて しない方がよかったと思っているし、

こどもがいない人をかわいそうだなんて思ったこともありません。




私は 玉ちゃんがいつも言っている『サザエさんのような大家族』の夢が

なかなか実現できそうにないことが、かわいそうだと言っているのです。




だから、お相手が見つからないのがかわいそうだという表現になってしまいました。




と誠意をもって、お返事したのですが、理解していただけたかは わかりません。






あとで、きのうの自分の記事、コメントを読みかえしたのですが


『結婚できないのはかわいそうだとか、子どもがいないのはかわいそうだとか言わないでください』



結婚できないのはかわいそうも、 こどもがいないのはかわいそうも

その どちらも言っていませんでしたおい



わたしの記事、コメントを 隅から隅まで読んでいただけると、わかると思います。えへへ…



『結婚』という言葉に 熱くなられて勘違いされたのでしょうか・・・




もうすでに、お返事を送ってしまったあとだったので、

いまさら、『言ってませんよ』というメールをするのも アレなので、

ここで、言いますね。(だって言ってないんだもん)




他にも コメントはしなかったけど、とっても不快だった。という方もいらっしゃるかもしれません。



人はそれぞれ、生きてきた過程で 感じることも違うと思いますので、

考え方が違うのは 仕方のないことだと思います。



私は誰かを傷つけるようなつもりは毛頭ありません。


それを、ご理解いただければ 幸いです。



という感じで、


今回の教訓。


『結婚』は、誤解を生む ということがわかりました。



みんな、伏字を使うはずだわ。汗








そんなこんなで、いつもより 多い メッセージやコメントのお返事を書いていると


怪獣くんのガッコから 電話がビックリマーク




『指をけがしているようで、第一関節から上が すごくはれ上がっています。


迎えにこられますかはてなマーク



たこ「迎えに来いといっても、ここから 1時間かかるんですよ。

そして、帰るのも、さらに1時間かかります。


もし、生活に支障がないようであれば、 いつもどうり スクールバスで返してもらえませんかはてなマーク


もし、容態が悪いようでしたら、またお電話ください。」


と お願いしました。



スクールバスから降りてきた怪獣くんは いつもどうり 元気でした。


そして、歩いて病院へ。




医者「これはうみがたまってはれていますので、切った方が いいですね~」



たこ「切るんですか! じっとしていられるかな~がびょーん



医者「麻酔の方が痛いので、麻酔は使わずに さっと切りますね。」



怪獣くんをベットに横にして


たこ「怪獣くん。上をみてね~」


などと言っている間に   先生 早業で もう切ってしまいました。マジで!?



はやい~~~ビックリマーク目



先生のメスさばき 見れなかったわ。(なんちゃって医師の参考にしようと思ったのに)




膿をだして、厳重にテーピングしてもらって 帰ってきました。はぁ。ヨロヨロ



きのうは深夜に記事を書いたし、

今日は ぜんぜん休んでないから とっても眠いですぐぅぐぅ

あ、午後は歯医者さんにもいったのだ~。 今日でやっと治療おわりましたクラッカー




また、なんちゃってひろしくん。撮れなかったな苦笑



「オレが切ってやったのに」


たこの今日もたまきひろし




 こんな先生では ありませんでした。がびょーん





追記


ブログとは むずかしいもので、


自分の意図とまったく別なもので とらえられてしまうことがある。


『あれは 書かないでほしい。』


『それは違うんじゃないか。』



顔をつきあわせて会話をしても、きっと 何時間もかかることでしょう。



それを 文章のやりとりだけで、分かり合うのは 困難だと思います。



人はそれぞれ、生きてきた過程で、培われた『正義』がある。



『あなたの正義』 と『私の正義』は 当然 ちがうでしょう。




このブログに書いてあることは、


私が 涙を流し、血を吐くおもいで生きてきた過程で培われた


『私の中の正義』にもとづいて 書いてあります。





だから、 『これは書かないでほしい』 『それはちがう』と言われても、


その考えを 変えるわけにはいきません。



もちろん、私の正義を 押し付けるつもりは 毛頭ありません。



このブログは、

玉木宏さんを応援したい。

読んでくれる方に よろこんでもらいたいと思って一生懸命書いているものです。



けっして悪意があるわけではありません。


また、指摘されたからといって


『私の正義』を封印して書くことは、 これは 『私のブログ』ではない。



なので、これからも、私は『私のブログ』を 書いていきたいと思っています。




非常に疲れましたので、少しお休みします。







 
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。