スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

大腸カメラで精密検査をした

先日 大腸がん検診で 陽性がでたので


きのう、大腸カメラで 精密検査をした。



朝から 下剤 2リットルを飲まないといけないので 大変でした。



「もうちょっとだ。がんばれ~ビックリマーク


たこの今日もたまきひろし



飲み始めてから 1時間半たったころから、 お尻が大洪水に。



ちょうど、怪獣くんを バス停まで送らなければいけない時間でしたが

一浪君に 怪獣くんの送りをお願いしておいてよかった。

(おかげで、予備校には 遅刻)



2リットルの下剤を 2時間で飲むように 言われていたのですが

飲み干すのに 3時間かかった。がびょーん


まあ、高齢者は 3時間で。

と書いてあったので 高齢者枠で かんべんしてもらおう。は?


おなかも 落ち着いた 午後、病院へ。



お部屋に案内されて、 おしりに穴のあいた服に着替えさせられました。



そして、点滴。


これが いやなのよ~~。汗


私は 『針恐怖症』なの。注射


テレビドラマで、注射のシーンが出ると


「きゃ~~~~~~ビックリマーク叫び」って 目をつぶります。


絶対に 針が刺さっている腕なんて みれません叫び


たいして痛くはないんですけどね。


針をさしたあとは、 恐怖で へらへら 笑っています笑

(看護婦さんは きっと ふしぎに思ってると思うはてな




「う、、、、、やられた・・・・」やられた


たこの今日もたまきひろし


つかぢ2「点滴を 刺しただけです」



つぎは 検査の部屋へ 点滴をゴロゴロしながら 移動~。



検査台にのったら、鎮静剤を入れられて すぐに ぼ~~~~っとなりましたよ。


だから、 カメラがどんなものか 見てないの。



               『想像図』

つかぢ2「ひひひ」巳


たこの今日もたまきひろし


「痛くないようにしてね」


こんな感じじゃないかなぁ~うん




おしりから カメラ挿入~。


やってる間は おなかが 少し痛い。


何分ぐらいだったか わからないけど、ぼ~~っとしている間に 終わった。



終わった後 カメラで撮った絵を 見せてくれた。


  医者 「まったく 異常はありません」

    「陽性反応が出た原因は たぶんこれ。 痔 ですね」



  たこ「え、痛くもかゆくもないんですけど。」



  医者 「たいしたことはないので、治療の必要はないです」



 (治療しないと また来年 陽性反応がでるんじゃね~~のはてなマーク



 たこ 「先生。まだ おなかが 痛いんですけど。」


 医者 「それはまだ おなかに ガス(空気?)が入っているからです。

     ぬければ 治りますから。」



そして、 ぼ~~~っとしたまま、 車いすに乗せられ、最初のお部屋に帰ってきました。


眠気が覚めるまで 寝ててください。といって 看護婦さんは去っていきました。


寝てたんですが、 やっぱりおなかが痛いので トイレにガスを抜きに屁


まだ、ふらふらしていたのですが ガス抜きに 看護婦さんを呼ぶのは 申し訳ないので

ひとりで、点滴をごろごろ 引っ張りながら トイレに。


いっぱい出た~~~~(ガスがジャンプ


その後、トイレに(ガス抜きに)行ったり、部屋に帰ったりを繰り返して 1時間。


看護婦さんがやってきて 点滴を抜いてくれました。



動けるようなら帰っていいですよ~ってことなので、

さっきから 動きっぱなしの私は とっとと帰りました。(さよおならおなら



と、いうことで、 みなさんには大変 ご心配をおかけしましたが

めでたく 『痔』 ということでおちつきました。クラッカー(めでたくない)



これで、怪獣くんのためのエンディングノートは ゆっくり作れるな(早く作れ~~)



RAMG運動会で 私をみかけてもけっして 『ぢぬしさん』 とは 呼ばないでください。禁止





※ こちらは 玉木宏のすばらしさを語るブログです愛



 
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。